ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

=> 2023ミツバチカレンダーはこちら! => 登録者150名以上!蜂友マップで近所の養蜂家を探そう! 蜂友ハウスで全国の愛好家と楽しく喋ろう! 人が入室中!
パスワードを忘れた場合のバックアップとしてラインの友達追加をおすすめします こちら 一部のワードでサイト内検索できない不具合が発生しています「検索ワード site:38qa.net」でグーグル検索をご利用ください。

ニホンミツバチ
アカリンダニの自己検査〜やり方の一例!!

bee&bee 活動場所:徳島県
2021年1月までにアカリンダニ感染症により4群を失い、昨年は0からスタートでしたが、現在は20群以上を数カ所に分散して飼育しています。 アカリンダ…もっと読む
投稿日:1/29 , 閲覧 466

文章を書くのが苦手なので写真で解説します。角度が変わっても部位が判るように○の部分を色別してあります。解剖から写真まで40倍でやっていますが、今回は20倍の写真が判りやすいのではないかと思い使ってみました。iPhoneのカメラ機能を使って撮影しています。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/027/2748049260338632619.jpeg"]

頭部を外します。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/095/9569948528198612929.jpeg"]

上から見るとこのように見えます。直接気管の色素沈着(汚れ)を見るだけなら、下の黒丸を剥がし、白い膜を取り除けば確認出来ます。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/143/14343501769606676382.jpeg"]

検体をスライドガラス二枚に挟み軽く潰し、マチ針2本で解剖します。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/119/11986809987053257769.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/089/8910059167748453920.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/167/16764372161041172562.jpeg"]


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/075/7543765494607053770.jpeg"]

裏と表から見た写真です↑↓

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/099/9959691434072012701.jpeg"]

肉片を取り除くと、気管が見えてきます。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/032/3200281057213330601.jpeg"]

黒丸の部分を外すと気管が現れます。マチ針2本で気管のまわりの余分なモノを取り除きます。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/130/13092884569616285326.jpeg"]

このような形になりますが、切れ切れになっても何の問題もありませんね。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/134/13407495572746703894.jpeg"]

気管の写真の仕上がりです。

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/081/8139317505756342149.jpeg"]


普段は3頭を一度に潰し、適当に気管を拾い出していますが、感染しているとアカリンダニが浮き出てきたりもします。以上、わたし流の自己検査のやり方ですが、参考に成れば幸いです。

コメント20件

Birdman 活動場所:広島県
投稿日:1/29

bee&beeさん  大変参考になります。みなさんこのような過程で検査されていたのですね。なかなか大変そうで、時間がかかるのがわかります。UPありがとうございました。

スー 活動場所:愛知県
投稿日:1/30

こんばんは*\(^o^)/*

ものすごいわかりやすかったです‼️

顕微鏡を手に入れた暁には、このお気に入りした日誌を読みながら作業に取り掛かります(*^o^*)

いやぁ…本当にわかりやすかったです‼️‼️(๑>◡<๑)

チャント 活動場所:岐阜県
投稿日:1/30

bee&beeさんこんにちは!  本日 顕微鏡が届く予定なんです\( ˆoˆ )/

とても良いタイミングでの投稿ありがとうございます! そしてとてもわかりやすく綺麗な画像ですね!

20倍でこんなにはっきり見えるんですね! 勉強になります!

彌助 活動場所:愛知県
投稿日:1/30

bee&beeさん おはようございます。

いつも素晴らしい写真と分かり易い検査手順ありがとうございます!

普段カラーを外して気管の状態を観察し、その後気管を取り出していますが、度々気管を見失い苦労してます。

参考にさせて頂きまして、次回はカラーを残したまま解剖を試みたいと思います。

飼育群の無事越冬をお祈りします。

ありがとうございました。

bee&bee 活動場所:徳島県
投稿日:1/30

Birdmanさん、おはようございます。^ ^コメント有難うございます。

やり方は先輩方やっている従来のやり方で充分なのですが、手早くする方法として、わたし流としてやっています。

^ ^言葉での説明が下手なので、写真を多用していますが、これが精一杯です。

参考になれば幸いです。

bee&bee 活動場所:徳島県
投稿日:1/30

スーさん、おはようございます。お褒め頂き有難うございます。

^ ^顕微鏡検査、是非チャレンジして下さい。自己検査をすることにより、アカリンダニ対策がより具体的に行えるようになりますね。

少しでも参考に成れば幸いです。

cmdiver 活動場所:岡山県
投稿日:1/30

bee&beeさん おはようございます。

とても参考になりました。

私も弥助さんと同じ方法でやっていますが汚れた気管は見つけやすいですが、きれいな気管はどこか吹っ飛んで行っています。(笑)

bee&beeさんのやり方を参考に練習します。

ありがとうございました。

bee&bee 活動場所:徳島県
投稿日:1/30

チャントさん、おはようございます。^ ^コメント有難うございます。

いよいよ顕微鏡デビューですか、はじめはよく判らないですが、すぐ慣れてきます。今回は写真は20倍で撮ってみましたが、普段は全て40倍でしています。イロイロ工夫してやってください。

写真はiPhoneのカメラ機能も使って調整しながらやっています。

全て慣れですね。わたしはパソコンをはじめて15年になりますが、昨年からiPhone1つでやっています。老眼の乱視の目でも慣れると小さな文字が苦にならなくなりました(疲れ目にはご注意ください)

少しでも参考になれば幸いです^^

ICEMAN 活動場所:兵庫県
投稿日:1/30

bee&beeさん

おはよう御座います♪凄く勉強になりました(╹◡╹)顕微鏡が欲しくなってしまいました^^;まずは、お小遣い貯めないとっ!

ティーハウスれりっしゅ 活動場所:千葉県
投稿日:1/30

bee&beeさん お早うございます。
私には、未だ解剖する勇気がありませんが、必死になったら、やるっきゃないっ!!んでしょうね。その時には、bee&beeさんの説明書がとても参考になると思いました。使わせて頂く時が来てはいけないんですが、有難うございました(●^o^●)
図説に的確な言葉が添えてあって、一番わかりやすい説明の仕方だと思います。
>文章を書くのが苦手なので
以前もそんな前置きがありましたが、なんのなんの御謙遜ですねー(^^♪
長く書けばいいってモンじゃないので、私はいつも無駄のない言葉で、よい表現をされるなあと思って読ませて貰いますよ。
全く不要な前置きです°˖☆◝(⁰▿⁰)◜☆˖°
(若輩の私が言う事では無いかもしれません。m(__)m)

tukapontas 活動場所:神奈川県
投稿日:1/30

bee&beeさん
おはようございます。知見のご共有ありがとうございます!なるほど!!そうやってばらしてしまうのですね。bee&beeさんのきれいな、そして確実な気管摘出はどうやってやられているのだろう、と思いながら拝見していました。勉強になります!どうもありがとうございます。

bee&bee 活動場所:徳島県
投稿日:1/30

彌助さん、こんにちは。コメント有難うございます。

^ ^片方の気管が行方不明はよくありますね。潰しの強弱や、水滴の落とし具合を加減しながらやっています。

潰すとタガが外れたようになり、気管部位を取り出し易いように思います。

少しでも参考になれば幸いです^^

のりの 活動場所:茨城県
投稿日:1/30

これは完全保存版ですね!ブックマークします!

bee&bee 活動場所:徳島県
投稿日:1/30

cmdiverさん、こんばんは。コメント有難うございます。

^ ^わたしも時々、どこに行ったか判らない事がありますね。かなり大雑把でも、いじっているうちに自分の得手のよいやり方が見つかると思います。

慣れるまでストレスを感じますが、目を酷使しないように気をつけて下さいね。

少しでも参考になれば幸いです^^

bee&bee 活動場所:徳島県
投稿日:1/30

ICEMANさん、こんばんは。コメント有難うございます。

^ ^イロイロと実践勉強中ですが、行動がスローなので、アカリンダニの動きについていけません(^^;;

顕微鏡検査は難しいものではありません。慣れれば、誰でも出来るので是非チャレンジしてくださいね。

少しでも参考になれば幸いです^^

bee&bee 活動場所:徳島県
投稿日:1/30

ティーハウスれりっしゅさん、こんばんは。コメント有難うございます。

^ ^そのようにお褒めいただくと恐縮します。

検査解剖で潰すなど、わたしは男の子なので大丈夫ですが、女の子は、そのような野蛮な事は嫌でしょうね。

以前もそのような泣き言をいったかも知れませんが、本当なんですよ。頭で理解していても説明出来ない症候群です(^^;;

もうすぐ楽しみな分蜂の季節です。沢山、捕獲出来ますように^^

少しでも参考になれば幸いです。

bee&bee 活動場所:徳島県
投稿日:1/30

tukapontasさん、こんばんは。^ ^コメント有難うございます。

はじめた頃は、小道具を使っていましたが、慣れてきて、手っ取り早くやろうとしている内に、今のやり方になってしまいました^^

どの様なやり方でも、検査に問題はないので、皆さんの良いところ取りをして、やってみて下さいね。

その後の経過はどうでしょうか?無事回復して、分蜂の季節を迎えられるように願っております。

少しでも参考になれば幸いです。

bee&bee 活動場所:徳島県
投稿日:1/30

のりのさん、こんばんは。

^ ^コメント有難うございます。

「完全保存版」などと言って頂くと素直に嬉しいです^^

もう直ぐ楽しみな季節になりますね。分蜂群を沢山捕獲出来ますよう、願っております。

少しでも参考になれば幸いです。

Michael 活動場所:大阪府
投稿日:2/1

こんばんは(^^)

お疲れ様です^^

この手順素晴らしいですね♪

私も次回カラーを残して検索してみます^^

先日久しぶりに老蜂さんがストラップに入っていました。


[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/081/8157137844644106224.jpeg"]

↑私はいつも胴体部の中央を縦に開いております。

胴体を全て縦に開かず先に下半分を切除してしまえば良かったのですね?

今回は死後かなり日数が経つていたのか?内臓が癒着してしまって見辛かったです(ーー;)

顕微鏡のお写真が上手く撮影出来ないのですが…生きているアカリンちゃんは発見出来ませんでしたが…気管が黒化しているものでした(-。-;

ただ徘徊してる蜂さんも大量死蜂もありません(^◇^;)

何処かで潜んでこちらを見ていると思うと嫌だわ〜

bee&bee 活動場所:徳島県
投稿日:2/1

Michaelさん、おはようございます。

以前の日記に書きましたが「縦に開く」のは正解ですね^ ^

気管部どこにあるか判れば、その部位だけを残して検査すると楽ですね。

「潰し」のやり方は、自群や蜂友の群(約30群)の検査をやっている内に、手っ取り早く処理できるのでやる様になりました。

冬場の古い検体は乾燥しているので、水滴を多く注ぐと筋肉片は内骨格と離れ易く気管も見つけ易いでしょうか。

俳諧蜂の多くは既に気管が黒くなっています。そうなる以前に予防検査をし、対策強化をして消滅を防ぎたいですね。

俳諧蜂の多くはアカリンダニ症である事が多いですが、一頭のミツバチの気管に、一匹のアカリンダニの雌が入り込んで、その後、どれだけの日数を経てそうなるのか、その日数の割り出しが今の関心事です。あと、女王蜂が何故、感染しないのか、何故、耐性がああるのか、そこが解決の糸口になると思うのですが(^◇^;)

^^いつも、コメント有難うございます。

bee&bee 活動場所:徳島県

蜂友マップの投稿

お近くの蜂友を探すマップです。近くの人を探してみましょう。興味がある人がいたら、ミツバチQ&Aのメッセージ機能を使い、お互いにメールアドレスを公開することなく、連絡できます。

投稿中