ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する
=> 2023ミツバチカレンダーはこちら! => 登録者150名以上!蜂友マップで近所の養蜂家を探そう! 蜂友ハウスで全国の愛好家と楽しく喋ろう! 人が入室中!
パスワードを忘れた場合のバックアップとしてラインの友達追加をおすすめします こちら 一部のワードでサイト内検索できない不具合が発生しています「検索ワード site:38qa.net」でグーグル検索をご利用ください。

ニホンミツバチ
教えてください。キイロスズメバチ=ケブカスズメバチ でしょうか?

yamada kakasi 活動場所:愛知県
いつも、みなさんの、お知恵を拝借させていただいています。感謝感激(^^)/~~~ 新たな事実や発見を取り入れ、良いモノとコトを、上書き保存していきた…もっと読む
投稿日:9/15 , 閲覧 296

よく、キイロスズメバチ(ケブカスズメバチ)またはケブカスズメバチ(キイロスズメバチ)との記述が見られます。

ウキィペキア で ケブカスズメバチを検索すると
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B1%E3%83%96%E3%82%AB%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%83%A1%E3%83%90%E3%83%81

で、「ケブカスズメバチ(毛深雀蜂、Vespa simillima)はハチ目スズメバチ科スズメバチ亜科スズメバチ属の昆虫の一種。本州以南に生息する亜種V. s. xanthoptera はキイロスズメバチ(黄色雀蜂)と呼ばれる。」

「亜種

Vespa simillima simillima - 基亜種ケブカスズメバチ
Vespa simillima xanthoptera - 亜種キイロスズメバチ

分布

日本(北海道、本州、四国、九州)、朝鮮半島、サハリン、東シベリア、千島列島に分布する。

Vespa simillima simillima: 北海道、サハリン、朝鮮半島, 東シベリア、千島列島
Vespa simillima xanthoptera:本州、九州、四国、朝鮮半島(済州島)」

と書いてありました。

ということは、北海道ではケブカスズメバチだか、本州以南は、キイロスズメバチと呼ぶのが、学問的には正しいということでしょうか? 分類学に詳しい方教えてください。(^.^)/~~~

回答 4

都市のスズメバチ 活動場所:愛知県
ハチ大好き人間です.ハチなら何でも興味がありますが,主にスズメバチの調査をしています.
投稿日:9/16

yamada kakasiさん こんにちは.

分類学的な説明はBirdmanの記述の通りです.

分かりやすくするためには,ケブカスズメバチ(キイロスズメバチ)とかキイロスズメバチ(ケブカスズメバの本州以南亜種)とか書くのが良いのでしょうが,長くなりますので,私はブルービーさんと同じく,今後もキイロスズメバチを使用するつもりです.

それぞれが勝手な名前で呼ぶと種名が分からないため,共通の呼び名として標準和名が付けられています.キイロスズメバチは長年使われてきた呼び名で,皆さんに良く知られていますので,当面はキイロスズメバチでよいのではないでしょうか?

先般もオオスズメバチの呼び名に関する質問で盛り上がっていましたが,キイロスズメバチは”全国区の地方名”?というスタンスで考えると理解しやすいと思いますがいかがでしょう・・・.

yamada kakasi 活動場所:愛知県
投稿日:9/16

都市のスズメバチさん   こんにちは
なるほど「全国区の地方名=キイロスズメバチ」これなら、由緒ある名跡「キイロスズメバチ」も残せますね。

今までにキイロスズメバチと呼んでいたものを、ケブカスズメバチとよぶようになった由縁もBirdmanさんのおかけで判明しました。ありがとうございます。(^.^)/~~~

ブルービー 活動場所:福岡県
昭和29年、福岡県京都郡みやこ町生まれ。(現在もみやこ町在住) 令和2年に二ホンミツバチさんが2群来てくれましたので、これで養蜂をスタートした新米養…もっと読む
投稿日:9/15

yamada kakasi様 今晩は❣️ キイロスズメバチは、最近になってケブカスズメバチと呼ばれるようになってきましたが、それは学術的にキイロスズメバチはケブカスズメバチ亜種だからだそうです。

また、北海道に生息するケブカスズメバチは広く大陸に生息する物で、本州以南に生息するキイロスズメバチは、本州以南の日本と現在では台湾にも生息しているようですが、これは日本から移ったものと判断されているようです。

北海道に住むケブカスズメバチと本州以南に住むキイロスズメバチは良くに似ているそうですが、其々に変異が多く、区別が難しいそうです。

ですが、昔からキイロスズメバチと呼ばれていた物をケブカスズメバチの亜種だからケブカスズメバチと呼ぶ必要はないそうです。呼び名はその地域で呼んでいた通りで良いというのが判断のようです。

これを読んでもよく分かりません。

キイロスズメバチで呼ぶという事で良いのでは無いでしょうか?私は、今後キイロスズメバチと呼ぶことにします。その方が皆さんに分かりやすいと思いますから❣️

yamada kakasi 活動場所:愛知県
投稿日:9/15

ブルービーさん こんにちは!
以前はキイロスズメバチしか聞いていないかったのに、最近はケブカスズメバチ(キイロスズメバチ)との記述が多く見られるようになったので、不思議に思っていました。ありがとうございます。(^.^)/~~~

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
昭和59年10月4日、人家の壁内に営巣していた日本みつばち群をラングストロス(巣枠入り)巣箱に収容して以来、飼育を継続しています。翌昭和60年の春か…もっと読む
投稿日:9/15

山田さん、こんばんは!

北海道ではケブカスズメバチ

本州以南は、亜種キイロスズメバチ

ではないかと思います。

以前はキイロスズメバチが主として、北海道のものはケブカスズメバチとされていたような・・・

yamada kakasi 活動場所:愛知県
投稿日:9/15

ハッチ@宮崎さん こんにちは
以前はキイロスズメバチしか聞いていないかったのに、最近はケブカスズメバチ(キイロスズメバチ)との記述が多く見られるようになったので、不思議に思っていました。ありがとうございます。(^.^)/~~~

ハッチ@宮崎 活動場所:宮崎県
投稿日:9/16

yamada kakasiさん、おはようございます!

慣れないとは言え、新しい知見に従わなければならないのでしょうねf(^_^)

キイロスズメバチをケブカスズメバチ!?    長年慣れ親しんだ呼び名からやはりしっくりいきません(*_*)

キイロスズメバチ(ケブカスズメバの本州以南亜種)と表記するよう努力します。

Birdman 活動場所:広島県
育った家では昔からニホンミツバチを飼っていました。しばらく絶えていましたが、最近また飼いたいと思うようになり、始めているところです。
投稿日:9/15

種類としてはケブカスズメバチです。ですので、本州以南亜種も種類としてはケブカスズメバチです。亜種というのは種類の一つ下の分類で、種類の中の変異なので、あくまで種類としてはケブカスズメバチなので、種類を聞かれたらキイロスズメバチではなくケブカスズメバチになります。ですので、もし学問的▪科学的に正しい名前を答えるとすると、本州以南亜種もケブカスズメバチとなります。

車で例えるとわかりやすいのですが、トヨタのヤリスにはヤリス□□□とかヤリス○○○とかがあると思いますが、この場合の種類はヤリスで、□□□や○○○が亜種になります。ですので、車種としてはヤリスになります。

かつてキイロスズメバチと呼ばれていたケブカスズメバチの本州以南亜種は、長いことキイロスズメバチという単独の独立種として扱われてきましたので、なかなか慣れないだろうと思いますが、簡単には言いますと以前の分類が間違っており、本来ケブカスズメバチの1亜種だったものがかつては独立種のキイロスズメバチとされていたという事です。近年の分類でそれが訂正されて、種類としては北海道も本州以南もすべてケブカスズメバチですが、本州以南亜種は亜種名としてキイロスズメバチも(おそらく暫定的に)残っているような状態です。

ですので、どちらを使われるかは個人で分かれると思いますが、あくまで種類としてはケブカスズメバチである事は念頭に置いておく必要があると思います。すでにキイロスズメバチの名前では論文も受理されないという事なので、子供たちのためにも、できるだけ最新の分類で呼ぶのが良いように思います。ケブカスズメバチの本州以南亜種は、ケブカスズメバチ(キイロスズメバチ)とするか、亜種キイロスズメバチと記述して亜種名である事を示すと良いと思います。

ネットの図鑑ではすでに種類としてはキイロスズメバチはケブカスズメバチに含まれて消滅していますが、紙の図鑑でも次の改訂では、同様にケブカスズメバチに含まれるという事ですので、図版でも消滅するだろうと思います。次の世代がケブカスズメバチという種類であると認識し始めると、世の中意外に早くそちらに向かいそうに思います。

yamada kakasi 活動場所:愛知県
投稿日:9/15

Birdmanさん   こんばんは
分かりやすい解説と、現在の名称に至った経過をご説明いただきありがとうございます。


>「簡単には言いますと以前の分類が間違っており、本来ケブカスズメバチの1亜種だったものがかつては独立種のキイロスズメバチとされていたという事です。近年の分類でそれが訂正されて、種類としては北海道も本州以南もすべてケブカスズメバチですが、本州以南亜種は亜種名としてキイロスズメバチも(おそらく暫定的に)残っているような状態です。
」「子供たちのためにも、できるだけ最新の分類で呼ぶのが良いように思います。ケブカスズメバチの本州以南亜種は、ケブカスズメバチ(キイロスズメバチ)とするか、亜種キイロスズメバチと記述して亜種名である事を示すと良いと思います」

とのこと大変良く分かりました。馴染んだ亜種付きでない、そのままの「キイロスズメバチ」が、消えるのは寂しいですが、正しい記述をしたいと思います。(^.^)/~~~

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中