ログインまたはユーザー登録してからコメントしてください

ログインまたはユーザー登録してから回答してください

ログインまたはユーザー登録してからいいね!してください

あなたの質問が同じ問題で悩んでいる人の助けになります

質問するだけでも、ミツバチや養蜂への貢献に繋がります。お気軽に投稿してください。

質問を投稿する

ニホンミツバチ
今朝小さな甲虫をたくさん見つけました。今後どうなるのでしょうか

piyopiyo 活動場所:岡山県
ミツバチを飼ってみたい、採れた蜂蜜を食べたい!と思い立ち、2019.2から勉強を始めました。  和牛繁殖をやめた義両親が、谷の田の元牧草地を提供して…もっと読む
投稿日:2019 10/17 , 閲覧 354

毎朝おじーさんが巣箱を見ているのですが、今朝血相変えて帰ってきました。

小さな甲虫が底板にたくさんいて、持って帰ってきたと。

[uploaded-video="b680b710f06611e9b97acd225430736d"]

スゴく小さいです。1㎜~2㎜かな?

巣屑も、昨日はこんなになかったそうです。この中にスムシもいました。

若いミツバチの死骸も心配です。

巣の様子も、昨日までは巣板を真っ黒に覆っていたのに、今朝は下の方が丸見えだそうです。巣は下の方までふたがけされています。

ちなみに昨日の朝から冷え込んでいて、今朝も外気温は6℃ぐらいです。

この小さな甲虫が巣を乗っ取るとかあるでしょうか?

それともあまり影響はなくて、スムシや餌不足の方でしょうか…

ご教授よろしくお願いいたします。

【PR】最新動画! 強制捕獲で効率的に群れを増やそう! > YouTubeで見る

ぜひ、チャンネル登録お願いします。こちら

回答 5

さんだぁ 活動場所:岐阜県
毎日蜂達が庭を飛び回っています!
投稿日:2019 10/17

piyopiyoさん、こんにちは。

私の巣箱にも時々見ますが、多分同じ虫だと思います。

私の場合は問題ありませんでしたが、スムシの方が心配ですね。マメな掃除をされた方が良いかもしれません。

piyopiyo 活動場所:岡山県
投稿日:2019 10/17

さんだぁさん

こんばんは!ご回答ありがとうございます。

さんだぁさんのところでもよく見かけるとのこと、少し安心しました。

仰るとおり、お掃除まめにがんばります(*´∀`*)ノ

カッツアイ 活動場所:岐阜県
H27年に蜂友の方から二ホンミツバチを3群譲っていただいた、  H27年は採蜜後の巣落ちで逃亡1群、とアカリンダ二症で2群が全滅。  H28年は6月…もっと読む
投稿日:2019 10/17

piyopiyo さん大変ですよ拡大して確認してください
スモールハイプビートルかもしれませんよ、この幼虫が悪さをします、体調は5mmなので違うかもしれません。
一度検索してくださiい、写真添付します

[image="https://d3dlv5ug8g5jts.cloudfront.net/131/13162653805697081804.jpeg"]
piyopiyo 活動場所:岡山県
投稿日:2019 10/17

カッツアイさん

こんばんは。ご回答ありがとうございます。

スモールハイブビートルですか、バラゾウムシに似ていますね。

これよりもっと茶色で、体幹の厚みがありません。違うものであってほしいと願うばかりです(^◇^;)

カッツアイ 活動場所:岐阜県
投稿日:2019 10/17

piyopiyoさんこんばんは、そうですねあってはならないと思います、その虫の拡大写真を見てみたいですね。

piyopiyo 活動場所:岡山県
投稿日:2019 10/18

カッツアイさん

動画しか撮っていないので写真がないです。またの機会に撮ってみます。

槻1北海道 活動場所:北海道
趣味の範囲内にて養蜂を経験したく思っています。 よろしくお願い致します
投稿日:2019 10/18

こんばんわ。

専門家ではありませんし、ふと思ったことですが

動画だけ見ているとシバンムシに似ているなぁという印象を受けました。

スモールハイプビートルではないことを祈ります。

piyopiyo 活動場所:岡山県
投稿日:2019 10/19

槻1北海道さん

初めまして!ご回答ありがとうございます。

シバンムシ、検索してみました。なるほど似ていますね。もしかしてこれかもしれません。何でも食べるみたいですね(^◇^;)

白州の仙人 活動場所:東京都
山梨県白州町に山小屋を構え果樹を植えたり、ニホンミツバチを飼育していますが、巣虫害を克服したと思ったら昨今は熊にやられて全滅、今春また挑戦。
投稿日:2/28

はじめまして、私は巣虫対策として重箱の底を板ではなくホームセンターで売っている五ミリ位の工作用金網にしたところ完璧に防ぐことが出来ました。網目から巣屑が落ちるので掃除要らずとなります。、ここ三年は捕獲出来たものの熊にやられて全滅で現在は熊対策を思考錯誤中です。

葉隠 活動場所:佐賀県
ニホンミツバチの繁栄を願っています。蜂の駆除依頼を受けた場合、全て保護捕獲しています。床下での捕獲は重労働ですが、軽い返事で引き受けています。 床下…もっと読む
投稿日:2/29

ゴキブリのように見えますが断定できません。巣クズを見る限りスムシ被害はないようです。春先には巣クズを多く落とします。餌不足の有無は、①箱を抱えて重さで判断する ②打音で推定する 方法があります。2~3月は建勢(群の増勢を図ること)を目的に、少しずつ給餌をする選択肢もあります。花からの集蜜を優先して、給餌には見向きもしないこともあります。逆に貯蜜不足気味であれば、飢餓状態のように、餌に団子状に集結して餌を貪ったりします。

疑問は解決しましたか?

困ったことがあれば、気軽に聞いてみましょう。似た質問がすでにあっても遠慮はいりません。状況は1人1人違います。また最新の情報が出てくるかもしれません。

質問する
投稿中